チューナーレステレビはどれがおすすめ?価格やスペックを徹底比較 年収500万円家族が1年で150万円貯めるブログ

チューナーレステレビはどれがおすすめ?価格やスペックを徹底比較

NHK受信料

「NHK受信料を払わなくていいテレビはどれがいいの?」

「チューナーレステレビがおすすめの理由が知りたい」

こんな疑問を持っている人にチューナーレステレビのメリットや、各メーカーの特徴を比較・解説します。

どのメーカーがよいか迷っている人は、是非最後までお読みください。

この記事の内容を読むとこんなことが分かります。

  • チューナーレステレビはNHK受信料が節約ができて地上波も楽しめます
  • 本体が安く、買い替えしても約2年で元が取れます
  • 現在取り扱っている3社の性能や価格を表で比較しました
  • コスト重視ならドン・キホーテ、性能重視ならユニテクがおすすめです

著者について

  • 2021年にチューナーレステレビを購入してNHK受信料を解約しました
  • Amazonプライムと無料動画サービスで快適にテレビライフを楽しんでいます
  • 節約・副業・投資でサラリーマンの資産形成に役立つ情報をブログで配信しています

・この記事を書いている私のプロフィールはこちらです。

著者うなぎのプロフィール
  • 節約と投資と副業が趣味の40代サラリーマン
  • 仕事は原価計算などお金に関する仕事一筋
  • 趣味が興じて簿記2級を独学で取得
  • 4人家族で生活費は月27万円。資産は4千万
  • 35歳でうつ病を経験し、会社に依存しない生き方に挑戦中

チューナーレステレビがおすすめの理由は

チューナーレステレビのメリットを5つ解説していきます。

理由①大画面で動画が見れる

普段スマホ画面でYouTubeなど動画サービスを視聴しているなら、チューナーレステレビで大画面視聴ができます

チューナーレステレビは難しい設定不要で、スマホとテレビを接続することができます。

Youtube以外にもABEMAやTVerで無料でバラエティーやドラマ、映画などを楽しめます。

理由②無料で地上波が観れる

チューナーレステレビにすると、地上波は見られなくなると思われがちです。

TVerを使えば民放5社の地上波を無料で視聴できます

NHKは見れませんが、民放しか見ない人なら問題ありません。

(出展:TVer)

理由③NHK受信料が不要

チューナーレステレビの最大のメリットはNHK受信料を節約できることです。

NHK受信料は年間契約だと約1万5千円で、契約し続けると数十万円の出費になります。

チューナーレステレビに買い替えても2,3年で元が取れます。

NHK解約方法はこちらで詳しく解説しています。

理由④本体価格が安い

チューナーレステレビは普通のテレビから部品が減っているため、価格が相場より安くなっています。

特にドン・キホーテのチューナーレステレビは、シンプルな構成でコスト重視の人におすすめです。

例えば40型の通常のテレビ価格を調べると、以下の通り4万円以上が相場です。

(出展:価格.com)

ドン・キホーテでは42型「TSM-4201F2K」を32,780円で販売しています。

理由⑤Blu-rayディスクやゲーム機とつながる

チューナーが無い以外は通常のテレビと変わりません

Blu-rayディスクやゲーム機とつないで楽しめることができます。

映像やサウンドにこだわる人なら、ハイスペックのチューナレステレビを選ぶとよいです。



チューナーレステレビのおすすめは?価格・4K対応・スペックを比較

それでは発売・発売予定になっている4社のチューナレステレビを紹介します。

チューナーレステレビのメーカー

現在のチューナレステレビ販売状況は以下の通りです。

  • ドン・キホーテ:24型、42型(発売中)
  • STAYER:発売見合わせ中
  • ユニテク:32型、43型(発売中)
  • SmartTV:43型(2022/7/15発売予定)

STAYER製は半導体の不足などの理由で販売が見直されたそうです。

メーカーの商品ページからも情報が削除されていて、今後の発売の目途がないようです。

チューナーレステレビのスペック・価格比較

各メーカーのスペックを表にまとめました。

価格ではドン・キホーテが一段と安くなっていて、性能面では他の2社にメリットがあります。

それでは各メーカーのテレビがおすすめの人を次の章で解説します。



メーカーごとにおすすめの人を解説

ドン・キホーテ製がおすすめの人

コスト重視の人はドン・キホーテが最も安くおすすめです。

画質や音質は劣りますが、ハイスペックを要求していなければ問題ありません。

  • 元々テレビを持っていない人
  • 重い動画やゲームはしない人
  • 節約目的の人

ドン・キホーテのチューナレステレビは店頭で販売しています。

さらに詳細な情報はこちらで紹介しています。

ユニテク製がおすすめの人

解像度を求めるならユニテクかSmartTVです。

あとはサイズや応答時間、価格などで選ぶと良いです。

ユニテクがおすすめの人は以下の人です。

  • 大画面テレビを購入したい人
  • 画質にこだわりがある人
  • 応答速度が気になる人

ユニテク製チューナレステレビは楽天市場で取り扱いしています。

チューナーレステレビ ユニテク 32型 アンドロイド モニター テレビ EKO K3200HSG-E チューナーレス 液晶テレビ チューナー 無し ネット動画専用テレビ

価格:27,500円
(2022/6/13 10:05時点)
感想(0件)

チューナーレステレビ ユニテク 43型 4K アンドロイド モニター テレビ EKO K4300USG-E チューナーレス 4k液晶テレビ チューナー 無し ネット動画専用テレビ

価格:46,500円
(2022/6/13 15:31時点)
感想(0件)

オリオン電機製がおすすの人

オリオン電機はテレビメーカーとしての実績が長く信頼性が高いメーカーです。

そのため大画面で4K対応をラインナップしていて他社と差別化を図っています。

  • 50型のテレビを購入したい人
  • 画質にこだわりがある人
  • 実績あるメーカーで購入したい人

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

SmartTV製がおすすめの人

SmartTVがおすすめの人は以下の通りです。

  • 43型のテレビを購入したい人
  • 画質にこだわりがある人
  • 壁掛けで使いたい人

SmartTVはこちらの公式ホームページで販売しています。

SmartTV - 受信料不要のチューナーレススマートテレビ



セール情報

最後に

ドン・キホーテのチューナーレステレビが去年の12月に発売になり、在庫がなくなる好評ぶりとなりました。

それをうけて他メーカーでも、販売されるようになってきています。

節約思考の高い人の間でこれから普及していくのではないでしょうか?

このブログでは「生活費を下げたい」「お金の不安をなくしたい」という悩みに答える情報を提供しています

是非こちらから詳しい節約に関する気になる記事を探してみてください。

このブログでは節約・副業・投資に関する資産形成に役立つ情報を紹介しています。

一人でも多くの読者の方が、今日から豊かな人生設計を始めるきっかけになればと思っています。

良かったら気になる記事があれば、こちらから是非お読みください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

※関連記事です

←この記事がお役に立ちましたらクリックしていただけると励みになります
人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事がお役に立ちましたらクリックしていただけると励みになります
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました