家計簿をつけて資産形成した私のお勧め自作エクセルテンプレート 年収500万円家族が1年で150万円貯めるブログ

家計簿をつけて資産形成した私のお勧め自作エクセルテンプレート

家計簿

こんにちは、うなぎです。

4人家族でひと月の生活費を27万円で生活しています。

今回は「特定の方」に向けたお知らせになります。

この記事を読んで欲しい人は

資産形成に興味はあるんだけど、思ったように貯金が貯まらないという方に向けたお知らせです。

(それとエクセルが利用できること、データ入力レベルの知識は必要です)

昔の私もそうでした。

例えば、下記のような悩みでした。

「今月は外食、旅行、飲み会なんか我慢して節約頑張ったのに何で貯金が減っているんだろう?一体どこにお金を使っているんだろう。特別お金を使っている気がしないのに、もっと節約しないといけないだなんて、考えるだけでストレスが溜まってしまう。」

こういった悩みを持つ方に向けて記事を書いています。

  

無理せず節約して資産形成を実現

例えばあるひと月だけなら、すべての誘惑を我慢して家計費を下げることは可能です。

しかし、長い期間にわたって継続することは難しいです。

ではどのようにすれば節約が続けられるかというと、結論は家計簿をつけることです。

 

節約をして資産形成をすることは山登りと同じです。

そして家計簿をつけることを山登りに例えると、下記のようなことになります。

 

山の中で自分の居場所を把握すること・・毎月使っているお金を把握すること

山頂までの登山計画を立てること・・1年ごとに使うお金の計画を立てること

 

家計簿をつけていないということは、自分がどういう山を登ろうとしているか決めずに、なんとなく歩き回っている状態です。

目的が無いので楽しそうなところがあるたびに、寄り道をして大切なお金を使ってしまい、いつまでたっても山登りを始められません。

以上の理由から家計簿をつけることが資産形成のスタートであり、最重要項目だと言えます

 

家計簿をつける意味が分かり節約が楽しくなった

私が家計簿をつける意味に気付いてから、我が家の家計費は大きく下がりました。

そして大変な面倒くさがりだった私は、趣味でエクセルを自作して、簡単につけられて年間の予算管理ができるように何度も改良を加えました。

 

その成果もあって家計簿を3年以上継続することができています。

そしてこちらがここ3年間のひと月の家計費の推移です。

 

2018年:39万円
2019年:32万円
2020年:27万円

 

家計費が大幅に下がっていますが、私たち家族には特に無理をしている感覚はありません。

そして節約で生まれた貯金は投資資金として運用に回すことができ、配当収入を毎月もたらしてくれています。

 

おすすめしたい自作の家計簿エクセルテンプレート

私が節約に目覚め、資産形成ができるようになったアイテムがこちらです。

【毎月5分で完了する家計簿エクセルテンプレート】

上記の商品を紹介します。

どのような商品かというと、下記の通りです。

  • マネーフォワードの家計データをコピー&ペーストするだけで家計簿が完成する
  • 家計簿なのに年間収支の予算管理ができる
  • 年の途中でもリアルタイムで家計の使い過ぎが判断できる
  • 項目ごとに使い過ぎが一瞬で判断できる

※マネーフォワードでアカウントを作成して、銀行、証券会社、クレジットカードなどの登録が必要です


利用者数1000万人

 

価格は500円です。

お試し価格ですので、先着5名様とさせていただきます。(定価3,000円)

マネーフォワードプレミアムに入って毎月500円払わないとできない機能が、1回だけ500円払えばずっと使えるのでお得ですよね。

細かい使用方法はこちらの記事をご覧ください。

返金保証付き

導入したのに利用方法が分からない、エラーが発生するなど不具合、不都合があればメールでサポートいたします。
(ただし、マネーフォワードのご利用方法についての質問は答えかねます)

さらに万が一、ブログ記事の説明に従って導入・利用したのに関わらず、効果が得られなかったときは全額返金いたします。

とはいえ、周囲の知人に高評価もらっているアイテムですので、効果を確信しています。

※返金方法はメール一本でOKです。

※面倒な返金条件はありません。無条件で返金します。

資料の購入はこちらのBase決済からお進みください。

資料に関するお問い合わせはトップページに設置して「問い合わせ」よりお願いします。

このブログでは節約や投資で資産形成に役立つ情報を提供しています。

気になる記事があれば是非お読みください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

※関連記事です

※関連記事です

←この記事がお役に立ちましたらクリックしていただけると励みになります
人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ←この記事がお役に立ちましたらクリックしていただけると励みになります
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました